この時期受験生が抱えている不安とその解消法

秋になり、刻一刻と受験本番が近づいてきていますね。

受験生はストレスを抱えがちですが、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、例年よりもより大きな不安を抱いていると言えるでしょう。

そこで今回は、この時期、受験生が持っている悩みとその対処法についてお話します。

受験生が持っている悩みとは?

あるアンケートによると、受験生の秋以降の気持ちについて、「不安」と回答したのは36%、「やや不安」と回答したのは51%でした。

アンケート回答者の内、半数以上が何らかの不安を感じていることがわかります。

ストレスになったことは何かとの問いに対しては、「実力が伸びない」「志望校合格へのプレッシャーがある」「勉強に集中できない」の順で回答が多く見られました。

学習面、精神面、環境面での悩みがあることがうかがえます。

そんな中、保護者の皆様はどのようなサポートをすべきなのでしょうか。

悩みへの対処法

①精神面のサポート

不安なことがあると、なかなか勉強に集中することが出来ません。

特に今の時期は、点数が伸び悩んだりすると必要以上に落ち込んでしまいがちです。

そんな時は、お子様の頑張りを受け止めて「絶対に出来るようになるよ」「よく頑張っているね」と声をかけてあげてください。

ささいな一言でも、「これで大丈夫」と安心でき、自信につながります。

 

②環境面のサポート

受験生本人は、周囲が思っているよりもプレッシャーを感じています。

そこで、ご自宅で集中して勉強出来る環境があると、精神面の安定にも良い影響を与えるでしょう。

お子様が勉強している前では、テレビやスマートフォンの使用を控えると勉強の妨げになることを避けることが出来ます。

また、お子様の勉強スタイルを頭ごなしに否定したり、心配のあまりに声をかけすぎてしまうと逆効果となる場合があります。

お子様を信じてそっと見守るのもサポートの一つと言えるでしょう。

いかがでしたか。

受験生はだれしも不安なものです。保護者の皆様のサポートが、受験生の頑張りを後押しします。

みんなで一緒に目標に向かって進んでいきましょう。

 

◎アンケート参照:『大学受験パスナビ「大調査!受験生の不安・悩み」』https://passnavi.evidus.com/article/study/201709_01/

【学習習慣Line@サポート】小 4~小 6 の保護者様へ。
中学でつまずかない「勉強のやり方」「学習習慣」サポート LINE@を開始しました。
詳しい説明はこちら。
友だち追加

中学生の保護者向けのLine@スタート。
家庭での「勉強のやり方」やお子さんに声をかける時の「効果的な声掛けの仕方」など、教育に役立つ情報を定期的にご提供します。

関連記事

  1. 初めてのテストを迎える子どもへの保護者の声かけ

  2. もうすぐ受験の子どもにどんな言葉をかければ良いのか【受験生】…

  3. 1、2年後受験生になる子に聞いてほしい「受験生の声」【中学生…

  4. テスト前に家庭で決めるべきルールについて

  5. 子どもを叱ってばかり・・・どうやったら褒めてあげられるのか分…

  6. 9月に受験生が考えるべきこと【受験生】

個人指導専門塾で成績が上がる秘密

 

【学習習慣Line@サポート】小 4~小 6 の保護者様へ。

中学でつまずかない「勉強のやり方」「学習習慣」サポート LINE@を開始しました。

詳しい説明はこちら。

友だち追加

 

 

中学生の保護者向けのLine@スタート。

家庭での「勉強のやり方」やお子さんに声をかける時の「効果的な声掛けの仕方」など、教育に役立つ情報を定期的にご提供します。下記から登録できます。