【中学2年生向け】今なにをやるべきなのか?

中学2年生のみなさんは、4月から最上級生となりますね。

嬉しい気持ちと同時に、不安を感じるお子様もいらっしゃるかと思います。

そこで今回は、現中学2年生のお子様向けに、今なにをやるべきなのかをお話ししたいと思います。

受験生(現3年生)が今なにに焦っているのかを見ておきましょう

2年生のみなさんから見て、受験生の先輩は何に焦っているでしょうか。

  • 志望校に合格できるか不安で焦っている
  • 4月からの高校の勉強についていけるか心配で焦っている

などが見えてくるかと思います。

先輩をよく観察して「何に焦っているのか」を知ることは、4月からの中学3年生の生活や勉強に役立ちます。

4月の新学期がスタートしてから、または受験勉強を始めてから「これをやっておくべきだった」と後悔したくないですよね。

  • 受験生の先輩方を観察できる
  • 3年生になる準備ができる
  • 4月からの目標が余裕を持って立てられる

これらができるのは「今」です。

学校・塾の先生に聞いてみましょう

学校の先生や塾の先生は、今まで多くの受験生を見てきました。

受験生の傾向や動向もたくさん目にしています。

そこで、中学2年生のみなさんは「2年生は今なにをやるべきなのか」を学校の先生・塾の先生に聞いてみましょう。

知らなかったことや先生に聞かなければ分からなかったこと、新たな発見があるはずです。

また、それをもとに、今やるべきことに取り組めます。

当塾でも、勉強内容の質問はもちろんですが「今はなにをやるべき?」「4月までにやっておいた方がいいことは?」といった質問にもお答えしていますので、ぜひお声がけください。

当塾では、お子様一人ひとりの性格や勉強の進み具合、適した学習方法などをもとに、その子に合った指導をさせていただいております。

また「塾に行くのは大変だけど、サポートを受けながら効率の良い勉強がしたい」といった方は、オンライン個別指導もしていますので、ご活用いただければと思います。

 

4月からは、いよいよ3年生。スムーズにスタートして笑顔の多い1年となるように、親御さんと一緒にお子様をしっかりサポートしていきたいと思います。

【学習習慣Line@サポート】小 4~小 6 の保護者様へ。
中学でつまずかない「勉強のやり方」「学習習慣」サポート LINE@を開始しました。
詳しい説明はこちら。
友だち追加

中学生の保護者向けのLine@スタート。
家庭での「勉強のやり方」やお子さんに声をかける時の「効果的な声掛けの仕方」など、教育に役立つ情報を定期的にご提供します。

関連記事

  1. チェックリスト(Todoリスト)を使って勉強上手になろう。

  2. 【中学生向け】夏休み明けの定期テストに向けて①

  3. 受験まで残り4ヶ月!具体的な勉強計画を立てる重要性

  4. 入試まで残り一ヶ月、今やるべき勉強方法【受験生】

  5. 【成功事例】テストで合計70点アップ!した中3生の子の話

  6. 【受験生向け】夏休み中にできるワンランク上の行動①

個人指導専門塾で成績が上がる秘密