【2018年度】合格者の声、先輩たちから学ぶこと

こんにちは。個人指導専門塾の坂口です。

3月19日(火)に公立高校の合格発表がありました。

中学三年間の努力の結晶が集約された日、と言っても良いくらい濃い一日になりました。

そこで本日は、届いたばかりの合格者の声を、何個かお伝えしたいと思います。

来年受験を迎える方、そしてその保護者の方は、是非参考にして下さい。

・一つ難しい問題にあたると、できなくなって、すごく不安感がでてきたけど、出来ないのが普通だって教えてもらうとすごく楽になれたし、もう一度、見直したりすれば複雑だけど、それは基礎と基礎が混ざっているものと知って、少し解けるようになった。

・何度も途中で勉強が嫌になったり、分からないところでつまづいたりしたけど、先生たちが丁寧に分かりやすく教えてくれたおかげで、苦手な数学や理科ができるようになりました。

また、塾の後輩たちに向けてのメッセージも書いてくれました。

・「だめだ。」とか「ムリだ。」とか言ってもいいけど、本当に思っちゃダメ!心の底では絶対「できる。」とか「やれる。」とか思っとく!あせったら、すぐに深呼吸をするといいよ。勉強面で少しでもあせることができたら、いっぱい勉強できるチャンス!

・始めは勉強が大嫌いでやりたくなかったし、点数もとれなくて、心が痛かったです。でも先生に自分の解き方の何が間違っていたのか注意してもらい、日々努力しました。自分を信じて努力すれば自分に返ってくるから、ファイト!!

・自分なりにやりやすい勉強法を見つけるとすごく勉強がすすみます!苦手な教科でつまづいても負けずに頑張ってください!

私たち講師一同、受験生の生の声が聞けたこと、こんな立派な学びをしてくれたことを嬉しく思います。

そして何より、志望校に合格してくれたこと、本当に嬉しかったです。

これから受験を迎える方、先輩方のアドバイスを元に一日一日を大切に過ごしてください。

投稿者プロフィール

坂口豊大
坂口豊大
個人指導専門塾の尾張地方で教室長をしております。
得意科目は数学です。 趣味は旅で、日本中、時間がある時に出かけています。休日はドライブをして遠出してカフェに行って帰ってきます。
子供たちには「分かった。」、「出来た。」、「成長した。」と成功体験を一つでも多く感じてほしいと考えています。

関連記事

  1. 来年、再来年の受験生に向けて、今から意識するべきこと

  2. 「伝わる」声かけの方法【受験生】

  3. 夏休みにどのくらい勉強するべき?~どうして夏休みが大切なのか…

  4. 学年末テストと受験勉強、どっちが大切?

  5. 一年前、受験に向けて先輩たちは何をやってた?【新中3】

  6. 受験生がこの冬やるべき勉強

個人指導専門塾で成績が上がる秘密

 

【学習習慣Line@サポート】小 4~小 6 の保護者様へ。

中学でつまずかない「勉強のやり方」「学習習慣」サポート LINE@を開始しました。

詳しい説明はこちら。

友だち追加

4月27日に代表石田の書籍が発売されます